スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スプラッシュガーデン秩父

JUGEMテーマ:ファミリーキャンプ

 

我々、先月の27日に

めでたく猊徂悒ャンプ瓮妊咼紂爾靴泙靴拭

 

あれやこれやとキャンプ道具を買い揃えまして

埼玉県の『スプラッシュガーデン秩父』という

キャンプ場へ行ってまいりました!!

 

夫婦で大きなバックパックを背負いまして

バス → 電車 → 徒歩... と、3時間ほどですか?

到着しました。

 

 

いやぁ〜 

やっぱいいっすねぇ〜

 

濃淡、色んな猯亅瓩

ファ〜っと全身の穴という穴から飛び込んでくるような...

 

これぞ太古の昔から人間と共存してきた環境...

人間を置くべき環境なんだなぁ...

みたいな。

 

素晴らしい大自然!!!

 

 

しかし、キャンプ場さんには心底感謝です。

トイレ、洗い場をはじめ

快適にキャンプが楽しめるよう環境を整えて頂きまして。

 

区画サイト(予約をして場所を確保する)でも

夫婦で5000円前後です。

旅館2名を考えたら相当安いですね。

 

スタッフさん達も感じ良くて、なんか癒されましたわぁ...

 

この日使わせて頂いた区画サイトは

山々に囲まれたキレ〜イな芝のグランドで

長瀞のライン下りでお馴染みの

荒川源流に沿って作られた素晴らしい場所で

川の音がなんとも耳に心地よい

まさに爛好廛薀奪轡絅ーデン瓩任垢諭!

名に偽りなしです!

 

 

夕食のあと、焚き火の炎を眺めながら

しみじみと、楽しいなぁ... って思いました。

 

大好きな人と一緒に

テント建てて、寝床作って...

炭起こして、肉焼いて食って...

薪割って、焚き火して...

飲んで喋って...

星を眺めて...

 

いい時間やなぁ... と。

 

 

特にキッカケがあったわけでもなく

ジワジワと興味が膨らんで

動き出したキャンプライフですが

ほんと良いもの見つけちゃいました。

 

これからも自分らのスタイルで

楽しんでいきまーす!!

 

 

【反省会】

 

真夜中のテント内...   

極寒二百三高地でございました。

寒いのなんのってもう...

一時はどうなることかと。。

 

シュラフがあれば大丈夫!

と思ってたのが大間違い。

 

自然をなめちゃいけませんね。

 

勉強させて頂きました。対策対策...

 

☆彡

 

スポンサーサイト

コメント