スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ボルケーノ白糸オートキャンプ場

JUGEMテーマ:ファミリーキャンプ

 

 

という、

受付でデニーロが出てきそうな

静岡県御殿場にある

オートキャンプ場に行ってきました。

 

 

標高1000mぐらいらしく

とっても涼しかったっす!

穏やかで、静かで

ホノボノボルケーノしてました。


小鳥のさえずりが綺麗に聞こえるんですわ。

川っぷちでもないですしね。

静寂の中で、木々の揺れる音と鳥の声が

明瞭に響きわたる感じでした。


富士の裾野なんですかね

ワーっと平野が広がってるんです。

さすがキャッシー中島・勝野洋一家が

終の棲家に選んだ場所です。

 

キャンプは都会から離れれば離れるほど

『感じ』かて出てきますよね。

 

 

こういう静かなキャンプ場のときに限ってね

お向かいさんの男二人組(自慢するほうと自慢聞くほう)

の声がキャンプ場に響きわたったりするわけです。

 

まあ、これもキャンプの一部ですよ。^^

 

明るいうちから寝る時間まで

ずーーーーーっと自慢話してました。

キャンプに連れてきちゃえば逃げられまい!

みたいなことなのか、

自慢聞くほうの人が気の毒になっちゃいました。

 

ちなみに、

引き続き朝も自慢するのか、

気になってましたら

自慢するほう特性の焼きそばを食べながら

期待通り絶賛開催しておりました。

 

で、帰る頃、気が付いたら

自慢するほう一人で片付けしてたんですが

自慢聞くほう怒って帰っちゃったんでしょうか。

 

まあいいか...

 

 

富士山方面のキャンプ場はここで3回目。

 

なんか、良い薪が買える材木屋さんを

コンビニの店員さんに教えてもらいましてね。

安いんっすわぁ。

ごっつい広葉樹が結構な量で一束400円!

焚きつけ用針葉樹が200円!!

もうキャンプ場で薪買えませんわぁ...

 

各方面でこういう材木屋さんを見つけておきたいものです。

 

 

 

 

いつもながら、我が家のホットサンドは美味いです!

ザーピーホットサンドは、ラミサーどっさり、

トマトソース&ズーチー、マンピー、チョビアン、スコタバどーん!!

モノホンの味でございます。^^

 

ちなみに、突然のニューギア紹介ですが...

 

ザーピーホットサンドが乗ってるこのテーブル

100均材料で『ロール天板』作りまして

今回がデビュー戦でございます。

 

今まで布だったんでドリンクなど置いても

なんか心もとなくて。

 

ああ、ドリンクがサッと置ける幸せ...

 

なんでもないようなことが幸せだったと思う。

 

 

そんなキャンプでした。^^

 

☆彡

スポンサーサイト

コメント